FXとは

バイナリーオプション最強鉄板手法

バイナリーオプション最強鉄板手法
複数の指標を合わせるだけでなく、個々の指標についても意味をよく理解して使い分けていくことが騙し回避対策には欠かせません。

バイナリーオプション 手法公開について解説しているサイトです。バイナリーオプションは時間の制約があります、比較的短時間の場合5分と非常に短く、たとえ負けている状態でも無条件にポジションが決済されます。

バイナリーオプション 手法公開 バイナリーオプション最強鉄板手法 バイナリーオプション 手法公開

たとえば、購入開始時点で1ドル100.50円だったレートが判定時間までの30~60分間に100.00円より円高になる確率と、購入終了5分前に100.10円だったレートが数分後の判定時間に100.00円より円高になる確率では、どちらが高いかをイメージしてみてください。
もちろん前者の場合は払戻倍率が高く、後者の場合は達成の可能性が高くなるにしたがって払戻倍率は「1倍」に近づいていきます。
それを予めはっきりと決めておいたほうが良いでしょう。

今人気のバイナリーオプション優良業者 ハイローオーストラリア

海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアは、ペイアウト倍率が2倍固定のスプレッドHIGH/LOW、1.8倍固定のHIGH/LOWの取引があります。
オーストラリアで公式に認められたバイナリーオプション業者として免許ライセンスを取得しています。
5,000円の入金から始めることができるので、始めやすさという点でも優れています。

日本でのハイローオーストラリアの口コミ

名無しさん@お金いっぱい。 2017/03/05(日) 12:45:32.66 ID:IXT
最近はワンクリック注文で複数枠一気に購入するのがマイブーム。

鳥太郎 @toritaro076 9時間前
EU離脱に便乗してハイローオーストラリアでいっぱい儲けたー。


バイナリーオプションの特徴として、そのほかの売買と異なり、注文を出す前からその売買が成功した場合に得られる収入と、もし失敗した場合に発生する損失を確認できるというメリットがあります。
新しいディーラーとの売買を開始することで、手続きが煩雑になったり、物事の管理がしきれなくなったりして、投資判断をミスするのだけは避けたいものです。
そして、段々とコツをつかむうちに徐々に収入を出すことができるようになり、今では安定して勝つことができるようになったのでとても満足しています。

うつ病で会社を退職後、FXを猛勉強しました。初心者の方にも理解できるスキャルピング・デイトレを画像・動画で解説します。コツコツ勝てて負けにくい手法を紹介中
バイナリーオプション一部手法動画集

320x100 (1)

バイナリーオプションのハイローのペイアウトは最大2倍の唯一の会社・必ず勝率がUPする 8割の勝率レポート をプレゼント
動画・受け取り方法は⇒『 最短1分のハイローで2倍の利益・・秘密の手法も公開

FX・バイナリーの特典は口座開設+ご入金(最低の入金の5,000円でOK)
最短30秒取引で投資金額の2倍になる!現在 初回入金で5000円プレゼント実施

yjimage (6)

100円からバイナイリーオプションが出来る唯一の口座 勝ち安い手法をまとめたレポートの詳細 ⇒コチラ

  • 30秒で投資金額の105%は唯一の業者 (06/10)
  • バイナリーオプションの入るチャンス到来 (バイナリーオプション最強鉄板手法 06/07)
  • 来週からの為替の動きを予測(6.4) (06/04)
  • motoch:来月のブログ更新は不定期になります。 (02/01)
  • スティンガー五郎:来月のブログ更新は不定期になります。 (02/01)
  • ゴゴジャン寺崎:今週のバイナリーの方向は続いているかも (06/28)
  • 渋谷未来:明日からのドルの動きを予測(2.16) (02/19)
  • lennon:だんだん暖かくなってきました。でもまだ・・ (03/07)
  • バイナリーオプション最強鉄板手法
  • :風邪には味噌煮込みうどんが一番? (01/23)バイナリーオプション最強鉄板手法
  • motoch:今年も活躍してくれたバイナリーオプションとは (12/18)

バイナリーオプション一部手法動画集

こんにちは、穏やかな お正月 を過ごしていますか?

まだ、FX・バイナリーオプションなど投資は早いですが、
こんな時だからこそ、
今年はバイナリーオプションを始めてみよう!
バイナリーオプション最強鉄板手法 バイナリーオプションでどうやって勝つの?

ハイロー結果

yjimage (8)

海外口座ですが・・気になる言語も日本語サイトがあるので問題はないです。
信用面ですが、 AA評価の銀行分別管理 なので安心!

highlowtokuten.png

High・Low専用の鉄板手法の高勝率レポート (全11ページ)
順張り・逆張りの両方でトレードポイントまで詳細に解説で、迷う事はないです!
専用のインジケーター
トレンドを簡単に判断できる機能、1分~4時間までトレンドを一目で判断する機能 搭載

秘密のトレード動画
実際のエントリーポイントを解説した公に公開していない動画のURL
MT4(メタトレーダー)インストールマニュアル
インジケーター設置マニュアル

yjimage (8)

受け取り方法
口座開設・入金後(最低のご入金は5,000円)に [email protected] にメールを下さい。
出来れば件名に『ハイローオーストラリア』特典希望と書いて頂ければ、助かります!
こちらから特典を48時間以内に送付致します。

バイナリーオプションで騙しを回避!ダマシの仕組みと対策を徹底解説

海外バイナリーオプション業者のおすすめ口座比較ランキング11選【どこが人気?】 海外のバイナリーオプション業者ってどこがオススメなんですか? このような質問を多くいただくことが増えてきました。 そこで今回.

バイナリーオプションにおける「騙し」とは?

バイナリーオプションで騙しが起こるのは、テクニカル分析をしているときです。

テクニカル分析はこの先の相場の動きを予測するために行います。売買のサインが出たときにエントリーして勝ちに行くというのが基本ですが、 サインが出ているにもかかわらず想定とは逆の値動きを起こす ことがあります。

バイナリーオプション取引の 勝率を上げるためには騙しを回避することが不可欠 です。騙しが起こる仕組みから理解して、適切な対策を講じられるようになりましょう。

【騙し回避のための基礎知識①】バイナリーオプションのチャートはどのように形成される?

騙し回避をできるようになるためには、まずバイナリーオプションのチャートがどのようにして形成されているかを把握することが必要です。何が要因で値動きが起こっているかがわからないと騙しの分析はできません。

チャート形成の背景にあるもの

そもそもチャートは価格を表すもので、 機関投資家や企業などが通貨のトレードをすることでチャートが動いています

反対にレジスタンスライン付近にいる人たちは、 値下がりを起こすことを予想して売りポジショ ンを取ろうと考えています。この相加効果によって、価格の下落が加速されることになります。

つまり、 チャートとは投資家たちの売買の心理によって形成されている ものなのです。

ラインのもつ影響力も反映される

ラインの影響力とはその ラインが現状の相場において「どのくらいトレーダーから重視されているか」 ということです。

基本的にはトレーダーがどれだけそのラインに注目しているかによってラインの影響力が変わり、 わかりやすいラインほど影響力は大きい ものになります。

バイナリーオプションのライントレードとは?【水平線・トレンドライン・フィボナッチラインの引き方も解説】 バイナリーオプションのテクニックについて調べていると「ライントレード」というキーワードによく遭遇します。 テクニカル分析をする上で.バイナリーオプション最強鉄板手法

【騙し回避のための基礎知識2】バイナリーオプションで騙しが起こるメカニズムを分析

騙しが起こるときには、何かしら理由があると考えましょう。何の要因もないのに突然騙しが発生することは基本的にはありません。

ライン付近で起こっていること①

騙しはライン付近で起こりやすいのが特徴なので、まずはライン付近で起こっていることを詳しく見てみましょう。

Aの人たちはサポートラインのところで買いポジションを取り、価格が上昇するのを待っていました。そのため、Aの人たちは価格が上昇して影響力が強いレジスタンスライン付近に到達して 最大値になりそうなタイミングを狙って売り注文 を出します。通貨が売られると価格は下がるのでチャートは下向きに動くことになります。

Bの人たちはチャートを見てみるとレンジ相場だと判断して、レンジ相場からのブレイクを狙っていました。Bの人たちはレジスタンスラインを超えたときにはブレイクしたと判断し、レジスタンスライン付近を割って 次の反発が起こるタイミングを狙って買い注文 を入れます。すると、通貨が買われていくのでチャートは上向きに動くと考えられるでしょう。

このバランスの どちらが強いかによって次に価格が上昇するか、下落するかが決まります 。トレーダーによって取引スタイルも違うので、どのような形で動くかはケースバイケースになり、騙しが発生する可能性が生じるのです。

ライン付近で起こっていること②

このような 判断の違いはチャートの時間足の選び方によって生まれる 傾向があります。仮にこのローソク足のチャートが15分足だった場合、もっと時間足が長い1時間足に切り替えてみるとローソク足の形は「トンカチ」の形状になります。

FX取引をしているトレーダーは時間足として1時間足や4時間足を使っています。バイナリーオプションの場合にはもっと短い時間足を使うことがよくありますが、 価格に大きな影響を与えているFXトレーダーが見ている長めの時間足で見る と、典型的なパターンが発生しているのがわかる場合も多いのです。

損切りによる影響

レンジ相場からのブレイクを期待して買い注文をしたBの人たちは、同じポイントで損切りをするわけではありません。通常、FXトレーダーは自分なりの損切りラインを設けていて、そのラインを下回ったときに売り注文を出して損切りします。

損切りラインが集中していれば、そのラインに価格が触れた瞬間に多くの売り注文が入って明らかな価格の下落が起こるでしょう。しかし、 損切りラインがまばらに分散しているときには明確な価格の下落を起こす原動力にはなりません

そのため、 損切り注文が分散しそうなときには値動きが荒れるリスクが高い と判断するのが賢明です。バイナリーオプションでは判定時刻の瞬間における価格を予測しなければならないので、荒れているときにはリスクが高いと考えざるを得ません。

肝心なのは損切りが重なるかどうかを見極めることです。 誰が見てもわかりやすいラインに損切り注文が重なる 傾向があります。損切りが重なると下落が加速されるので、ここでローエントリーをすれば当たる可能性が高いと考えられます。

バイナリーオプションで騙しを回避するための対策

ここまでテクニカル分析で騙しが発生するメカニズムとあわせて回避策についても少し言及してきましたが、バイナリーオプションで騙しに遭わずにトレードするためにはもっと具体的な対策を合わせていくことが大切です。

相場参加者が多いタイミングでエントリーする

相場参加者が多いときには騙しを回避しやすいので、バイナリーオプション取引をするのに適しています。 取引をしているトレーダーが多いとイレギュラーが起こりにくい からです。

つまり 「長い物には巻かれろ」という形で多くのトレーダーが同じ取引をするので、相場の動きがはっきりしやすい のです。

複数の指標を組み合わせる

複数の指標を合わせて根拠を増やし、確証を高めてからエントリーするのがバイナリーオプションの基本 です。この原則を外してしまうとかなり騙しに遭って苦労するリスクが高いので注意しましょう。

ただし、 あまり多く組み合わせるとエントリーチャンスを失ってしまうため、3つを上限の目安としておく とスムーズに取引ができるでしょう。

トレンド系とオシレーター系の指標を使い分ける

複数の指標を合わせるだけでなく、個々の指標についても意味をよく理解して使い分けていくことが騙し回避対策には欠かせません。

インジケーターには 「トレンド系」と「オシレーター系」 があって、性質がまるで異なります。使うべきタイミングを見誤ると騙しに遭いやすいので気をつけましょう。

トレンド系インジケーター:主にトレンド相場で有効
移動平均線・ボリンジャーバンド・一目均衡表・パラボリック など
オシレーター系インジケータ:主にレンジ相場で有効
RSI・CCI・・MACD・ストキャスティクス など

相場状況によってはトレンド系とオシレーター系を組み合わせるのも有効です。 各インジケーターの弱点を補完するという発想で組み合わせていく と、騙しのリスクが低減されます。

相関関係にある通貨を同時に分析する

北米:米ドル(USD)・カナダドル(CAD)
オセアニア:豪ドル(バイナリーオプション最強鉄板手法 AUD)・NZドル(NZD)
アジア:日本円(JPY)・香港ドル(HKD)
ヨーロッパ:ユーロ(EUR)・英ポンド(GBP)・スイスフラン(CHF)

また、 各国の経済に大きな影響を与える指数との関連性 も考慮すると良いでしょう。

例えば、資源国のオーストラリアやニュージーランドの通貨は、金の価格や原油の価格に影響されやすい傾向があります。このような形で 相関を見出すと一緒に見ておくべきチャートがわかり、勝率の高いエントリーを行える ようになります。

バイナリーオプションのインジケーターの騙しを回避する方法は?

先述したとおり、インジケーターの組み合わせるのは、騙し回避に効果的です。

サインはあくまで「目安」と心得る

そのため、 エントリーできそうな状況だというサインにはなりますが、確証を取れるわけではない のです。

極端な例ではありますが、 1つのインジケーターでは見えている部分が狭い ので、騙しに遭いやすくなります。複数のインジケーターを使って不足を補うことにより、騙しを回避するようにしましょう。

合わせ技で騙し回避率をアップ

インジケーターの数を増やして組み合わせれば、値動きに影響する要因を多角的に見られるので、騙しに遭うリスクは低減されます。ただ、どういう合わせ技をしたら良いのかがわからずに悩んでしまうことも少なくありません。

オシレーター系インジケーターの騙しが怖いなら 「ボリンジャーバンド」 を使いましょう。

ダイバージェンスにも騙しはある

ただ、実際には トレンドが継続してしまうこともある ので、ダイバージェンスを見ただけでエントリーするのは禁物です。

プロ直伝!バイナリーオプションで騙しを回避する最強手法

ここまで騙しの回避対策を色々と紹介してきましたが、もっと実践的な方法を知りたいという人もいるでしょう。

ここからはプロトレーダーの私、 バイナリーオプション最強鉄板手法 西条の騙し回避術を動画で詳しくご紹介 します。インジケーターの組み合わせによる最強手法を、どうぞご覧ください。

ボリンジャーバンドとRSIの応用でダマシを回避

「ダマシ回避率100%」 を誇るこの手法は、1分足逆張りでエントリーするときに適しています。1分足チャートの分析で100%回避なんて無理だと思う人は、この動画を見てみましょう。ボリンジャーバンドとRSIを応用するとダマシを回避できるロジックまで、わかりやすく解説しています。

実際に エントリーしてから取引が終了するまでの様子も公開 しているので、ぜひあなたの目でこの攻略法の信頼性を確認してみてください。

移動平均線+CCI+αでダマシを回避

複数のインジケーターを組み合わせてダマシのリスクを低減させるのは鉄板手法ですが、移動平均線とCCIだけでは心もとないでしょう。ここに もう一つのインジケーターを追加することで、さらに高確率で騙し回避が可能 になります。

バイナリーオプションで騙し回避の確度向上を目指すならプロの力を借りてみよう

バイナリーオプションでは、騙しが起こるためになかなか勝率が上がらずに苦しんでいるトレーダーが多くいます。FXと違って通貨の売買によるトレードを経験したことがなく、チャートの動きについてのイメージを持てていないのも原因の一つかもしれません。

しかし、 騙しを難なく回避できるようになるまでには、何度も騙されて悔しい思いをしなければならない かもしれません。

LINE登録をしていただいた方には、 私の経験則に基づいた常勝のノウハウを特別にお届け します。これから高勝率のトレーダーを目指すなら、きっとお役に立てるはずです。

もちろん お金はいただいておりません。
どうぞお気軽にご連絡ください。

騙しのせいでせっかく分析したのに大損したという失敗は、初心者に限らず上級者でもやってしまう場合があります。 騙し対策は早い段階から始めて、自分なりのノウハウを蓄積していくことが重要 です。

2019年 11月

秒速バイナリー

バイナリーオプション鉄板手法おすすめエントリーポイントチャートの見方わかりやすく解説【残り枠8名】ツールより圧倒的に稼げる唯一の手法とは?

手法解説

バイナリーオプション初心者からできる簡単な鉄板手法そのやり方とコツとは?【恐ろしいほどチャートが読めるようになる方法】

手法解説

バイナリーオプション5分取引順張りで勝つ方法エントリーポイントの見つけ方とコツを解説【初心者からできるおすすめ必勝法とは?】

秒速バイナリー

バイナリーオプション1分取引逆張り手法チャートの味方わかりやすく解説【死ぬまで年収1億円】レンジ相場でガッツリ稼ぐ究極のメソッドとは?

秒速バイナリー

バイナリーオプション月収100万稼ぐ最強手法のエントリータイミングを解説!【専業トレーダーへの最短ルート】

秒速バイナリー

バイナリーオプション初心者の方におすすめ水平線ボリンジャーバンド鉄板手法やり方とコツを公開!【バイナリーオプションだけじゃない、FXでも使える万能ロジックとは?】

秒速バイナリー

【秒速バイナリー 完全マニュアル】が遂に発売!初心者でも月収100万円を目指せる唯一の方法とは?

秒速バイナリー

【やってみた!】マーチンゲールでバイナリーオプションの損失は取り返せるのか?

バイナリーオプションのリスク

マーチンゲール法の肯定派と否定派

結論を先に言うなら個人的には後者の意見で 「危険だからやめた方が良い」 そう思ってます。

なぜならばマーチンゲール法で成功するためには 『絶対的な資金力』 とどんなに負けても取り返せるだけの金額を賭けられる 『超高額の取引上限金額設定』 この2つが揃っている必要があるからです。

この2つが揃わない=マーチンゲール法は十中八九資金を溶かしてしまうだけ。

その他にも業者の仕様やバイナリーオプションそのものの仕組みを考慮するとほぼ不可能😅

今回の記事ではマーチンゲール法に則った取り組みをお見せしながら業者の仕様やバイナリーオプションの仕組みとの関係性、口座資金の推移や心理状況をしっかり伝え 『マーチンゲール法で取り組んでいくことの現実』 をあなたにも体感してもらえる機会にできたらなって思います✨

マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法の仕組み

損失を一回の利益で取り戻せる可能性があるのはかなり魅力的ですが、もし仮に負け続けていった場合、 損失も倍に倍に膨らんでいく のがマーチンゲール法の怖いところ。

バイナリーオプションの仕組み上、マーチンゲール法で取り返すのは不可能?

海外バイナリーオプションは負けたときの損失は取引金額の100%に対して、勝ったときの利益はペイアウト倍率 ※1 によって決められています。 ※1…65%~88%と業者や取引種別によって異なります。

青ざめる私

取引回数取引金額払い戻し額掛け金の合計成功時の利益
1回目1,000円1,800円1,000円800円
2回目2,000円3,600円3,000円600円
3回目4,000円7,200円7,000円200円
4回目8,000円14,400円15,000円-600円
5回目16,000円28,800円31,000円-3,200円
6回目32,000円57,600円63,000円-5,400円
7回目64,000円115,200円127,000円-11,800円
8回目128,000円230,400円255,000円-24,600円
9回目256,000円460,800円511,000円-50,200円
10回目512,000円921,バイナリーオプション最強鉄板手法 600円1,023,000円-101,400円

また、5回目の時点で合計損失は 31,000円 と、すでに口座資金を全て溶かしてしまっていても何ら不思議ではありません😅

業者の仕様上、マーチンゲール法で取り返すのは不可能?

業者の取引上限額

そのため先ほどの一覧表を参考にするとtheoptionでは5回目の取引までに、ハイローオーストラリアでは7回までに勝たないと マーチンゲール法で損失を取り返すことが不可能 になります🙅

負けた分が1回で取り返せる!とても魅力的ですが、その裏側にはこうした罠があるってことを覚えておきましょう💡

ではここまでの解説を踏まえて、みなさんにも “マーチンゲール法がどれだけ危険な取り組み方” なのかを体感してもらうために、実際に私自身がマーチンゲール法で運用をしていきたいと思います😁

デモトレードでマーチンゲールをやってみた!

  • 取引種別:回数重視のため短期(30秒)
  • 取引方法:効率重視で分析なし!業者の画面のみ
  • ペイアウト倍率:theoptionの仕様に伴い83%
  • やめどき:10回ベースor資金が尽きるor1回で取り返せなくなったとき

【ミッション】マーチンゲール法で損失を取り返せ!

マーチンゲール法開始時の口座資金

1回目の取引=負け


まず最初の取引で負けてしまったので、この負けた分の損失を取り返すために 『次の取引からマーチンゲール法』 での運用を開始します❗

マーチンゲール1回目失敗!合計損失3,000円


1回目の倍がけ(2,000円)で狙った取引でしたが残念ながら負け。

マーチンゲール2回目成功!総合利益+320円獲得

これがマーチンゲール法!あっという間に取り返し不可能に!?

スライドをご覧いただいた通りマーチンゲール法の恐ろしさを味わい、 あっという間に60,000円以上の損失 です😵

マーチンゲールに成功しているときの資金の推移は?

第二回戦!1回目の取引=負け


今回も一回目の取引は負け😅
なので次の取引では倍がけ(2,000円)で損失を取り返しにいきます!

第二回戦!マーチンゲール1回目失敗!合計損失3,000円


またまた取引は負け😅
次も倍がけ(4,000円)で損失を一気に取り返します!

第二回戦!マーチンゲール2回目失敗!合計損失7,000円


あっという間の三連敗😵

第二回戦!マーチンゲール3回目成功!ここまでの総合損益-360円


ようやくマーチンゲール法の成功ですε-(´∀`*)

青ざめる私

コンスタントにマーチンゲール成功!気になる口座資金の推移は?

スライドをご覧いただいたように今回は 『3連敗→マーチン成功、3連敗→マーチン成功、2連敗→マーチン成功』 と、結構良い感じでコンスタントに損失を取り返すことができました💡

ここまでの結果を踏まえて考えてみると、損失を取り返すために取引金額を大きくして リスクを背負っている割には見返りが少なすぎ ますよね💦

それに根本的なお話をすると稼ぐためにバイナリーオプションの取引をするはずなのに、 『負けてから取り戻すことが前提』 の運用方法って何か変だと思いませんか😅?

負けてから取り返す運用方法じゃなく、自分の資金を守るための運用をしていくべきでは?

すでにご存知の通りマーチンゲール法は倍がけをしていったとしても 「バイナリーオプションの仕組み・業者の仕様」 上、どこかで必ず一回の取引で一気に損失を取り返せなくなる時がきます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる